TAG

通関士試験

  • 2024年7月20日
  • 2024年7月20日

【条文順通関士講座】2024年放送【7月27日】

※ライブ配信後に、この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税定率法~課税価格の決定」を確認する! 2.予想問題 計算式 第1問 次の取引内容に係る輸入貨物の課税価格を計算し、その額を計算しなさい。 1 本邦の輸入者M(買手)は、A国の輸出者X(売手)との間で、電化製品に係る売買契約を締結し、当該売買契約により当該電化製品57台のうち3 […]

  • 2024年7月13日
  • 2024年7月13日

【条文順通関士講座】2024年放送【7月13日】

※ライブ配信後に、この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税法~法定納期限・納期限、不服申立て」を確認する! 2.予想問題 穴埋め問題 1 関税法第12条第1項(延滞税)に規定する「法定納期限」とは、関税を課される貨物を輸入する日(輸入の許可を受ける貨物については、当該【     】の日)とされている。 2 決定通知書に記載された納付 […]

  • 2024年6月21日
  • 2024年6月22日

【条文順通関士講座】2024年放送【6月22日】

※ライブ配信後に、この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ ※放送中、○×の5問目で、曖昧な表現をしてしまいました。次の条文を見ておいてください。 関税法第61条(保税工場外における保税作業) ①税関長は、貿易の振興に資し、かつ、この法律の実施を確保する上に支障がないと認めるときは、政令で定めるところにより、期間及び場所を指定し、保税工場にある外国貨物につ […]

  • 2024年6月3日

【条文順通関士講座】2024年放送【6月8日】

※ライブ配信後に、この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税法~保税地域・保税運送・収容・留置」を確認する! 2.予想問題 穴埋め問題 1 【     】は、指定保税地域を利用して行われる外国貿易の減少その他の事由に因りその全部又は一部を存置する必要がないと認めるときは、指定保税地域の指定を取り消すことができる。 2 保税蔵置場の許可 […]

  • 2024年5月22日
  • 2024年5月25日

【条文順通関士講座】2024年放送【5月25日】

※ライブ配信後に、この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税法~特例・特定」を確認する! 2.予想問題 穴埋め問題 1 特定委託輸出申告を行うときは、その申告に係る貨物の通関手続を認定通関業者に委託し、かつ、その申告に係る貨物が置かれている場所から当該貨物を外国貿易船に積み込もうとする港までの運送を【     】に委託しなければならな […]

  • 2024年5月7日
  • 2024年5月12日

【条文順通関士講座】2024年放送【5月11日】

※この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税法~輸入」を確認する! 2.予想問題 穴埋め問題 1 輸入申告は、その申告に係る貨物を保税地域等に入れた後にするものとする。ただし、当該貨物を保税地域等に入れないで申告をすることにつき、税関長の【     】を受けた場合は、この限りでない。 2 外国貿易船に積み込んだ状態で輸入申告をすること […]

  • 2024年4月27日
  • 2024年5月12日

【条文順通関士講座】2024年放送【4月27日】

※この動画を視聴するには、YouTubeのメンバーシップ(有料)への加入が必要です※ 1.今回の内容 「関税法~定義・輸出」を確認する! 2.予想問題 穴埋め問題 1 関税法は、関税の確定、納付、徴収及び還付並びに貨物の輸出及び輸入についての【     】を図るため必要な事項を定めるものとする。 2 「輸入」とは、外国から本邦に到着した貨物(外国の船舶により【     】された水産物を含む。)又は […]

  • 2022年3月15日
  • 2024年5月21日

【条文順 通関士講座】通関士試験前日まで、あと28週(仮)

1.今回の内容 「関税法 ⑤保税地域」をマスターする! ・条文の確認 [関税法]第30条(外国貨物を置く場所の制限) 1 外国貨物は、保税地域以外の場所に置くことができない。ただし、次に掲げるものについては、この限りでない。 ①難破貨物 難破貨物……… 遭難その他の事故により船舶又は航空機から離脱した貨物をいう。したがって、単に運航の自由を失った船舶又は航空機に積まれている貨物は、これに含まれない […]

  • 2022年3月3日
  • 2024年5月12日

【条文順通関士講座】通関士試験前日まで、あと30週(仮)

1.今回の内容 「関税法 ④特例・特定制度」をマスターする! ・条文の確認 [関税法]第7条(申告) 1 申告納税方式が適用される貨物を輸入しようとする者は、税関長に対し、当該貨物に係る関税の納付に関する申告をしなければならない。 2 関税の納付に関する申告は、輸入申告書に記載すべきこととされている当該貨物に係る課税標準その他の事項のほか、その税額その他必要な事項を記載して、これを税関長に提出する […]